2016年02月16日

「みつばち高校生」

2010年春に出会い、連携して活動していた長野県富士見町の富士見高校養蜂部の活動が本になりました!
森山あゆみ著「みつばち高校生 富士見高校」リンデン舎刊 です。

ミツバチを飼うことで高校生たちはなにを学び、どう成長したのか。ぜひ、読んでみてくださいね。
みつばち百花も、ちょこちょこ顔を出させていただいています。

創部したてから全国大会での優勝までの3年間、一緒に活動することが多かったのですが、毎回、そのパワーに驚かされると共に、とても刺激的で楽しかったです。

IMG_1956.jpg


なお、文中に百花の活動として「かぼちゃ畑」が出てくるのですが、場所は国立市ではなく、国分寺市での取り組みで間違いです。
また、「ハニーウォーク」という名称は、百花の活動として始めた蜜源・花粉源植物調査のことです。



posted by みつばち at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | みつばち百花プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック