2015年04月01日

第25回日本フラワー&ガーデンショウの第1回ガーデニングコンテストに出場します

3月22日に開催したみつばち百花セミナーは、たくさんの方にご参加いただき、無事終了することができました。

RIMG0257.jpg


この内容に関しては、とても関心が高いので、まとめてレポートをします。
少々お待ちください。

さて、みつばち百花は、この3年間、くにたち蜜源ガーデンで120種類以上の花を咲かせてきました。そこで得たものをみなさんにお伝えする一つの方法として、第25回日本フラワー&ガーデンショウの第1回ガーデニングコンテストに出場することにしました。

もちろん「みつばちの庭 ミツバチのためのガーデニング」を提案します。

花は、ミツバチなどのハナバチが受粉作業を行うことで再生産されます。
だから、ガーデニングとミツバチたちは密接な関係があるはず。
ミツバチが利用できる花を中心に植えれば、たくさん実や種をつけて花を活性化することができます。
ミツバチは、いろいろな花を利用できることで、バランスのとれた栄養を摂取することができ、健全な巣を維持することができます。

花も、人も、ミツバチも、みんなにとって有意義な庭づくりを提案したいと思います。
さて、ガーデニングに興味がある人にどのくらい受け入れてもらえでしょうか?
ドキドキ・・・

DSC_3233b.jpg



posted by みつばち at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | そのほかのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック