2013年09月28日

人も虫も冬仕度に忙しい秋

急に涼しくなりました。
うれしいです。

国立市谷保では、稲刈りが始まりました。

RIMG0001.jpg


ガーデンでは、今年で3年目になるキバナコスモスが満開になっています。

RIMG0109.jpg


ミツバチたちも忙しそうです。

RIMG0006.jpg


シュウメイギクは、たくさん蕾を付けています。

RIMG0103.jpg


おしべの上をしゃかしゃかはい回っているから、花粉集めですね。

RIMG0026.jpg


今年は白い綿。今年も、ミツバチの訪花は確認できず。ということで今年で栽培は終わりかな…。

RIMG0049.jpg


パーゴラは、ゴーヤが屋根にまで上がっています。
足元には、かぼちゃがまだ花を付けていて、かなりうっそうとした感じになっちゃってます。
でも、なんだかちょっとステキ…。

RIMG0072.jpg


RIMG0106.jpg


人間の目には、平和な風景に見えるけれど、冬仕度に忙しい虫たちがたくさん花に来ている間を、コガタスズメバチが激しく飛び回っていて、戦闘態勢になっています。
みんな、命がけで冬仕度をしています。

私たちは、のんびりとオクラやモロヘイヤ、バジルの種取り。

RIMG0070.jpg


オクラは、すぐに大きくなっちゃうので、種取りに残すことに。

RIMG0043.jpg


これは、モロヘイヤの種。青みがかった異国情緒いっぱいの種です。

種は虫さんたちとのコラボによる作品だから、大切にしないと、ですね!



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック