2013年08月04日

そろそろ悪役登場の季節

暑いです。
国立蜜源ガーデンでの作業は早朝に限られます。
それでも暑い!

と一カ月前と同じことを言っています。

そんな人間のぼやきをよそに植物たちは確実に成長しています。
スイカが大豊作。

RIMG0039.jpg


メヒシバの海の中にもかかわらず、ちゃんと大きくなっている!
虫たちが、この草をかきわけ花に到達し、受粉してくれたのか?
メヒシバがぐぐっと成長したのは、この3週間ほど。きっと草に覆われる前にきちんとお仕事をしてくれたのでしょう。

RIMG0021.jpg


スイカに入刀〜!
今期は3種類育てました。

RIMG0022.jpg


皮が厚いけれど、そこそこ美味しかったです。草刈りで汗を流したあとだから、スイカのみずみずしさがたまりません!あせあせ(飛び散る汗)

RIMG0008.jpg


ラベンダー危うし!

RIMG0016.jpg


ラベンダー救出。白いのはミツバチに大人気のカラミンサです。

RIMG0023.jpg


ルッコラ危うし!

RIMG0033.jpg


ルッコラ救出〜。

RIMG0041.jpg


と、草と格闘中の人間たちをしり目に鳩などの鳥たちがひまわりの種を食べに来たり、

RIMG0031b.jpg


アザミの花にお腹をこすりつけて花粉集めに忙しくしていたり、
みなさん、暑さをものともせずアクティブです。

そして、いよいよ悪役登場!

RIMG0036b.jpg


コガタスズメバチをよく見かけるようになりました。
カラミンサでは、ずいぶんしつこく獲物を物色していたけれど、収穫はなし。まだ、狩りに慣れてないのかな?

RIMG0011.jpg


トンボも、たくさん飛んでいました。
肉食なので、ミツバチも捕食されることも…。

秋に向けて、ガーデンでも激しい命のやりとりの火ぶたが切っておとされています。
まあ、それに比べて、人間様は暑い、暑い、と言いながら、スイカを食べているのだから、のんきなものですよねぇ・・・。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。