2013年06月15日

ミツバチはシソ科の花がお好き

今、ガーデンで一番人気なのが、これ。

RIMG0052.jpg


ベルガモットです。

RIMG0128.jpg


一つの花に1匹は必ずいる、そんな感んじの群がり方です。

そして、今期、初めて植えたオレガノ・ケントビューティ。
ほんの2株だけ試しに植えてみたのに、かなりの割合で訪れています。

RIMG0088.jpg


これも、今期初めてのキャットミント。

RIMG0098.jpg


そして、満開のラベンダー。

RIMG0020.jpg


こちらも、たくさん訪れています。

RIMG0136.jpg


メドウセージにも、よく訪れています。

RIMG0132.jpg


いずれもシソ科です。
7月になればバジルやシソ、カラミンサ、ラムズイヤー、ヒソップ、レモンバーム、セージも咲く予定。
花がもう終わってしまったのがタイム。冬の蜜源花粉源がローズマリー。
ガーデンは気がつけば、シソ科の花の割合がとても高くなっています。

RIMG0138.jpg


ラベンダーの隣でカラミンサが待機中。7月半ばごろには満開かな?

RIMG0099.jpg


ベルガモットの手前はレモンバームとミントです。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック