2013年02月25日

命がけの水飲み

昨日は久しぶりに国立蜜源ガーデンに行ってみました。
寒いっ!
とにかく寒いっ!

東京なのに1℃!
おまけに北風が冷たい・・・。

RIMG0491.jpg


ガーデンのボリジは、どうやら全滅・・・みたい。
暖かくなったら、復活する?・・・たぶんしないだろうなあ。
雪が降っちゃいましたもんね。

気になっている花のチェックをした後、手を洗うために水を出したら・・・
ミツバチたちが早速、私たちの周りを飛び回りはじめ、水の貯まったところに舞い降りはじめました。

RIMG0495.jpg


水が欲しいのね!

そうよねぇ、カラカラに乾いているもんね。

でも、飲んだら、すぐに巣箱に帰ってね。
この気温では体が冷えちゃって、飛べなくなっちゃうよ〜。
と、心配していたら、早速、動けなくなっちゃったコがぁ〜!
水を飲むのも命がけなんだね・・・と、しんみりしちゃいました。

1月15日の雪のときには、こんなシーンも目撃されています。

734680_193249910820723_440181606_n.jpg


冬のミツバチ、いったいどうなってんだ!と思われる方は、以前、アップした下記の記事をご覧ください。
ミツバチは冬もーどに

ガーデン作業の後は、久しぶりの定例ミーティングでした。
終わってから、あまりの寒さにみんなでほっこりしようとイタリアンレストランへ。
メニューにあったゴルゴンゾーラチーズのピッツァはちみつがけをオーダーしました。

RIMG0504.jpg


このハチミツは、レンゲのようにクセのないさらっとした味でした。
クセのある栗とかソバのハチミツだと、赤ワインともっと合うんだけどなあ。

とはいえ、赤ワインですっかりいい気持になって、見上げた空には満月とオリオンが輝いていました。

それにしても寒い一日でした。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック