2012年10月23日

さらば!みつばちの庭@三鷹

2010年の春から始めた「みつばちの庭」ですが、国立に蜜源ガーデンが出来たので、今月末でスペースを返上することにしました。
いろいろ植えてみましたが、雨がかからないスペースが半分以上あり、ともすれば砂漠状態になり、管理が大変だったので。

そんな「みつばちの庭」でしたが、この春には、たった一度だけミツバチが訪れてくれました。

RIMG0041.jpg


ラベンダーが満開のときでした。
やはり好きな花なんですね。

そのラベンダーをはじめ、ローズマリー、ルー、萩、ゼラニューム、レモンバーム、スカビオサ、ニラ、コモンマロウなどをすべてくにたち蜜源ガーデンに移植しました。
そして、庭は更地に・・・。

RIMG0032.jpg


高嶺ルビーが満開なので、そのままにしています。
道を行く人から、花の名前を聞かれたりして、ずいぶんお声がけをいただきました。
ちょっとさみしいけれど、来年の春は国立のガーデンが花いっぱいになる予定なので(あくまで予定だけれど 笑)とっても楽しみです。



posted by みつばち at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | みつばちの庭@三鷹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。