2012年08月02日

原宿の味

もう8月!
酷暑をオリンピックの激闘鑑賞でなんとか凌いでいる毎日です。
すでに一ヶ月前のことなんですが、原宿にあるコロンバンさんの本社の養蜂現場の視察と情報交換に行ってきました。

前日は雨。当日も午前中は降っていたのに、私たちが現地に着いたら、晴れ間が出てくるほどに回復しました。
ミツバチ教の神様がいる?

コロンバン本社ビルです。

2012-03-29 11.38.59.jpg


コロンバン本社ビルの3階屋上です。

RIMG0703.jpg


周囲は高いビルばかり。
こちらの方向は渋谷方面。

反対側は原宿の交差点です。

RIMG0714.jpg


この左手を行けば、代々木公園や明治神宮の森があります。
緑豊かなエリアと都会のビル群のエッジ付近に位置しているといえるでしょうか。

RIMG0709.jpg


Junbeeの教え子さんたちが、こちらの会社に就職されて、ミツバチのめんどうを見ています。
スタッフの方たちも、すっかりミツバチファンになってしまった様子。
愛情をたっぷり注がれて、とても元気にしていました。

RIMG0712.jpg


屋上なのに、こんな石碑がありました。
60年ぐらい前にこのビルを建てたときに埋もれていたものが掘り出されたそうです。以来、ここに祀ってあるのだとか。かつての原宿には、こんな石碑が立っていた風景があったのですね。

蜂場の見学のあと、いろいろと情報交換をさせていただきました。
コロンバンのみなさんは、やはりミツバチと接点を持つことで街を見る視点も違ってきているとのこと。
また、子どもたちの巣箱見学を実施したところ、考える力や生き物への興味を持たせるきっかけとしてミツバチがとても有効だということを発見したと熱く語っておられました。

2週間に1回ずつ採蜜されたハチミツです。

P1010646.jpg


季節の移り変わりとともにハチミツの色が濃くなっています。
私たち百花メンバーとしては、ミツバチの行動範囲の中にどんな花が季節を通して咲いているのかをとっても知りたいところです。
中でも、5月初旬に採蜜されたハチミツが、今まで味わったことがないようなとてもユニークなものでした。
いったい何の花!?味に影響が出るくらいだから、かなり咲いているはず。来年が楽しみです。

RIMG0717.jpg


コロンバンといえば、原宿ロール!
毎日完売してしまうそうです。
その中でも、ここのハチミツをしっとり染み込ませた原宿はちみつロールは1日数本限定品。
しっかりいただいてきました。
もっちりふんわり、ほんのりさわやかな甘味。また食べたくなる逸品です!
スポンジやクリームに入れるとはちみつの香りが強すぎるので,はちみつを加えたシロップをできあがったロールの表面に塗っているそうです。
ほんのり絶妙なハチミツ風味がすばらしい!
さすがスイーツの老舗コロンバンさんなのだ。
人気のほどに一同納得でした。





posted by みつばち at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地のみつばちと人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック