2012年05月16日

近くにある蜜源には…

今日は、久しぶりにくにたち蜜源ガーデンで作業をしました。
5月5日以来だから、10日ぶり!

クローバーがもこもこになっていました。
踏むのが悪いみたい。
巣箱の周りももこもこ。

RIMG0038.jpg


露地イチゴができてる〜!

RIMG0029.jpg


ちゃんとお仕事をしてくれたのね。
まだまだ花が咲くから、これからもよろしく!

RIMG0040.jpg


今日は、JCNマイテレビの取材がありました。
養蜂家さんたち、地主さん、KFスタッフ、そして百花のLazybeeと、みんなで出演しました。

RIMG0055.jpg


本日の新顔さん。これで雑草は一網打尽なのだ。

RIMG0046.jpg


蜜柑の花が、もうすぐ満開になります。
先日は、隣にあるリンゴの花が満開で、ミツバチが狂喜乱舞していました。
蜜柑の木は5本ほどあるので、もっと狂喜乱舞するかも〜。

樹木の花が近くにあると、どっとやってくるのに、巣箱のすぐそばで咲いているカモミールが満開なのにまったく来ない。

RIMG0035.jpg


なぜだ・・・なぜなんだ・・・とみんなで首をかしげています。

hanamuguri.jpg


今日は、ミツバチではなく、ハナムグリが数匹来ていました。
どなたにも開放しているので、ご利用いただければ幸いです。
顔がちっちゃくて、目と目が離れていて、なかなかかわいいです。

谷保天満宮のすぐそばの水路では、ユキノシタが満開に。

RIMG0060.jpg


蜜をくれます。
ニホンミツバチが好きなんだけれど、今日はいませんでした。

谷保天満宮のニワトリたち。相変わらず我が物顔で境内を走り回っています。
あまりにも傍若無人な鶏たちに、いつも思わず、「いいダシがとれそうだな」と思ってしまうんですよね。

RIMG0062.jpg


雄ばっかりで、雌が1割合ほど。ミツバチと正反対なのだ。
時を選ばず、「コケコッコー」と声を張り上げて啼いています。
まあ、鶏の場合はメスが多いと増えすぎるから、これでいいのかもね。


facebookページもあります!



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。