2012年05月07日

くにたち蜜源ガーデンが少しガーデンぽくなりました

ゴールデンウィークも終わり、夏が近づいていますね。
5月4,5日で、くにたち蜜源ガーデンの整備を延べ30人ぐらいで行いました。

RIMG0001.jpg


ついにパーゴラが立ちました!
ここにゴーヤを伝わせる予定です。

RIMG0029.jpg


パーゴラがあるだけで、なんとなく雰囲気が出てきたでしょ。

RIMG0016.jpg


水路の際には、食用ひまわりの種を蒔きました。
昨年は観賞用のひまわりだったけれど、今年はちゃんと食べる用。

RIMG0006.jpg


タイムの後ろには、富士見高校養蜂部からもらったチャイブを移植。その後ろにはラベンダーを植えました。

RIMG0030.jpg


株が大きくなるかも、なーんて夢をみて、株間を思い切りとってみました。
翌日には、畑パートにサツマイモ、トウモロコシ、スイカの苗を植えました。

RIMG0023.jpg


たくさんできたら、どんなふうに食べようかとそんなことを言いあいながらの作業です。
獲らぬ狸、なんですけどね(笑

パーゴラにターフを張って、早速、ランチです。
みんなでわいわいしながら、食べると本当においしいですね!

RIMG0022.jpg


4日はランチをしていたら、ゴロゴロ、ピカピカしはじめ、雨が降ってきたので、午後は解散。
5日は風が強くて、ミツバチとちょっとしたアクシデントもありました。
これは、後日、レポートしますね。

まっさらだった大地にいろいろなものが芽を出したり、苗が育ち始めたり…。
行くたびに表情が変わって、とても楽しみです。

ガーデンから歩いて5,6分のところにあるクリムゾンクローバーの花畑にて。

crimzon4.jpg


風が強いため、激しく揺れるクローバーの花にしっかりしがみついて、花弁に顔をうずめていました。
背中のあたりに哀愁が…。

RIMG0067.jpg


クローバーの下あたりでは、もう少しでヘアリーベッチが満開になりそうです。

ラベル:国立
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック