2011年10月09日

果物も蜜源?

先日、仕事で出かけた岩手県陸前高田市の高台にある梨園で、こんなシーンに遭遇しました。

DSCF8691.jpg


熟した梨に日本みつばちを発見!
ふと足元を見ると、やはり熟して落ちた梨にとまっていました。

花が少ない時期だから、こんな熟れた果実にも行くのかしら…。
みなさんのところでは、いかがですか?

ところで、Facebookにみつばち百花のページを立ち上げました。
こちらです。
ぜひ、「いいね!」をお願いします。
いろいろな情報交換をしていければと思います。
と言いつつ、まだ、やり方がよくわかっていないのですが。

国立の花畑では、キバナコスモスの種がたくさんできています。

RIMG0214.jpg


これ、取り始めたら、夢中になっちゃいます手(チョキ)



この記事へのコメント
この記事へのコメントではないのですが、質問があります。神戸に在住するものですが、今年初めて日本ミツバチを飼いました。そして蜜を採集しましたが、その蜜の表面に白い泡のようなものが現れてきています。料理中に出るアクのような感じで、だんだん表面を覆ってきます。以前養蜂家から買った蜜が発酵しましたが、それとは全く別のものです。食べても大丈夫なものなのか、ネットで調べてもわからないので、質問します。できればご返事をお願いします。
Posted by 公庄直子 at 2011年10月16日 09:23
公庄直子様
コメントありがとうございます。
ご参考になるかどうかわかりませんが、私がわかる範囲で…

どのように採蜜されたのでしょうか?
採蜜されてからどのくらい経過しているのでしょう?
そのアクというのは、取り除いてもまた発生するのですか?

巣をギュっと絞って採蜜すると、濁りやすく発酵しやすいそうです。
巣房に幼虫や卵が詰まっていた場合、これらが絞られて混じり込む可能性はあると思います。
(時間をかけて濾過したものは、発酵しにくいそうです)
また、ミツバチが利用した蜜源も関係するかもしれません。

アクのような状態というのを私も拝見したことがないですし、
状況はよくわからないので、一概には言えませんが、
ミツバチを飼育されている周辺環境、ミツバチの健康状態など、思い返してみて、なにか不安な点がなければ、大丈夫かとは思います。




Posted by K at 2011年10月18日 17:47
お返事ありがとうございます。
採蜜の方法は、時間をかけて滴り落ちるものを集めました。採蜜してから一か月ほどでアクのようなものが浮き出してきたと思います。取ってもまた現れてきます。
巣箱の状態など、さほど変わったことは無いと思うのですが・・・。
Posted by 公庄直子 at 2011年10月20日 12:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック