2010年10月21日

高嶺ルビーが満開に

国分寺の畑に行ってみたら、赤蕎麦の高嶺ルビーが満開になり始めていました。

DSCF4154.jpg



DSCF4157.jpg


短日花だから、日が短くなると咲くということです。
寒くなると色が濃くなっていくとか。
さて、問題は流蜜です。
標高が低い国分寺でも、ちゃんと蜜を出してくれるのかどうか。
お天気のよい日の午前中に確認に行かなくっちゃ!

もうひとつの畑の方では、のらぼうの芽がたくさん出ていました。

DSCF4161.jpg


秋に芽を出して、早春に花を咲かせるミツバチにとっては心強い花です。

posted by みつばち at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | みつばち百花PT@国分寺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック