2010年09月07日

世界のミツバチ −韓国 済州島のミツバチ−

先日,韓国の済州島に行ってきました.

韓流ドラマがお好きな方はご存じと思いますが,
韓国のハワイと呼ばれ,ドラマのロケ地にも使われる済州島.
日本でいうと
高知・福島県と同緯度の火山島です.
IMGP0548 - コピー.JPG

1日で好きな所をグルリとできてしまうくらい.

ここでの私の仕事は
ミツバチの撮影.

いろんなミツバチに会ってきました.


今回は2ヶ所の養蜂場を見せていただいたのですが,
この2ヶ所は標高が違います.
標高が違うということは気温も植物の開花度も違ってきます.

1ヶ所目は低地の養蜂場.
_IGP3688 - コピー.JPG

ズラリと白い巣箱が並んでいます.
雨でも元気!
_IGP3690 - コピー.JPG

沖縄の蜂もそうですが,雨慣れしているというか…
_IGP3736 - コピー.JPG

ちょっとの止み間で一気に巣箱を飛び出すし,
行けると思えば雨が降っていても出ているし,
ずぶぬれも気にしない.
なんとも逞しいミツバチたちです.

この養蜂場の周辺(低地)には様々な花が咲いていて,
_IGP3919 - コピー.JPG

ツルマメ


_IGP3922 - コピー.JPG

ボタンヅル


_IGP3954 - コピー.JPG

ノアズキ


たくさんの植物での訪花が見られました.

養蜂上の近くというのもあってか,
貪欲に資源を集めるミツバチをたくさん見ることができました.



一方高地の養蜂場は
街を見下ろせるような位置にありました.
_IGP3998 - コピー.JPG


_IGP3760 - コピー.JPG

こちらもたくさん飛び回っています.
_IGP3759 - コピー.JPG

どうやら元気な様子です.

しかし周辺探索では
低地よりミツバチが見つからず.
偶然,ミツバチがいないところを
探索してしまったのかもしれないけれど,
低地にくらべて花も少ないような.
気温も少し低いし,低地の蜂よりは活動量は少なめ???



済州島にはたくさんの養蜂家の方がいらっしゃるようで,
今回見せていただいた養蜂場でない場所でも
ミツバチの姿を見ることができました.

_IGP3883 - コピー.JPG

ヘクソカズラ


_IGP3901 - コピー.JPG

ツユクサ


_IGP3647 - コピー.JPG

トウモロコシ


_IGP4010 - コピー.JPG

ヤブガラシ


_IGP4040 - コピー.JPG

ムクゲ


写真を見てお気づきの方がいらっしゃるかもしれませんが,
済州島の植物,日本とほとんど同じです.
亜種かもしれないけれど,ほとんどが同定できちゃいます.



異国のミツバチに触れて
ワクワクの旅でした.

次の「世界」シリーズがいつになるかわかりませんが(笑)
今後もゆっくり
海外のミツバチにも出会っていけたらと思います!


ラベル:韓国
posted by みつばち at 19:56| Comment(5) | TrackBack(0) | 世界のミツバチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
レンズの特性なのか,この頃,熱帯写真を見慣れてたせいか,緑がやたらウェットで柔らかなのが印象的です.
あの天気予報と,実際のめまぐるしく移り変わった天気の中で,ご苦労さんでした.でも,また行かねばって様相ですよ.
Posted by Junbee at 2010年09月08日 18:15
天気が読めないというのは
普段、天気予報を見る習慣がある人には少し不便ではあるけれど、
研究に費やす時間だったんだから、私はよかったと思います。

熱帯のほうがウェットに写りそうな気がするのですが…
きっと私の熱帯のイメージが偏っているんだろうなぁ
Posted by K at 2010年09月09日 08:59
熱帯だと光線が強いのと,原色のものが多くて,ぎらぎらしちゃいます.緑も濃いめ.済州島も亜熱帯?とかいうわりに,あの天気だったこともあり,沖縄よりもさらに優しい感じでした.
Posted by Junbee at 2010年09月09日 13:08
強い光線・原色・濃い緑
確かに熱帯のイメージです.
誰が撮ってもそうなってしまうのでしょうか.
いつか撮ってみたいです.

済州島の晴れたときの日差しは
確かに温帯とは違う気はしました.
ツンとくるというか.
遠くからくる熱というか.
東京の猛暑日のジリジリ感とはまた違いました.
晴れが続くときはどうなのでしょうね.
Posted by K at 2010年09月10日 00:27
デジカメになる前の時代,空気がきれいすぎて紫外線の強いところだと,フィルムが紫外域に感受性があったので,見えているよりも,特に顔とか,反射しているところが真っ黒につぶれました.今のようにその場で結果がわからないので,現像に出したものでがっかり来ることが多かったです(昆虫写真ではそうでもないか).
デジタルカメラってその点どうなのかな.済州島も,晴れたら日差しは強そう.空の青さ的には,やはりメリハリ付くのかも知れません.
Posted by Junbee at 2010年09月10日 18:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。