2010年05月08日

続:都会の花とミツバチ

前回,都心の中央区.江東区を4月30日〜5月1日に歩いて回った範囲での花を取り上げてみましたが,今回は5月4日に再調査をした中央区の花.ミツバチたちはどんな花に訪れているでしょうか?

築地本願寺の北門横のシラカシ(種名は確認中).花粉目当てに来ているのは,ここからほど近い銀座のミツバチたちでしょうか?(ちょっと高くて,小さくしか写ってない)
P5040572_s.jpg


本願寺裏手の駐車場のツツジ(大輪のオオムラサキ? 品種は不確かです,ごめんなさい)には花蜜目当てできていました.聖路加の周辺(築地川公園やあかつき公園など)でも見かけました.
P5040577_s.jpg


聖路加病院(看護大学側)の前庭のハナミズキにはニホンミツバチも(あまり写りたくない?).セイヨウミツバチも来てはいましたが.
P5040579_s.jpg


佃の石川島公園北側のパリ広場はその名にちなんでマロニエが.高層マンションを背景に,たくさんのミツバチが来ていました.3日前にはだれも通っていなかったので,この日が初日だったのかも知れません.
P5040628_s.jpg
P5040616_s.jpg


隅田川テラスのクローバーもだいぶ咲き進んで,部分的には絨毯状になっています.ただ,16時にはビルの陰になって気温が下がるためか,活動自体は鈍っていました.
P5040591_s.jpg



ほんの3日前にはローズマリーに通ってた桜川屋上公園は,フジにクマバチが来てはいるものの,ミツバチの姿はなし.見切りをつけるのも早いようです.その辺はどうなんでしょう,辛口ミツバチに聞いてみました.

巣から近い隅田川テラスのクローバーが急に増えたし,テラスは日中は暖かいこともあって,今日はマロニエとクローバーを中心に通ってたみたいだね.桜川屋上公園はあっさりと見限ったねえ.

minilogo.pngローズマリーが終わってたから,もういかない.見切りをつけるのは早いよ.一生は短い,ムダは少しでも省かなきゃ.

ハナミズキはあんまり好きではないんだろうね,色の好みもあるのかな.どの花に行って,どの花に行かないかは,やはりなかなか難しいね.だから研究としてのやり甲斐も大きいわけだけれども.
minilogo.png確かに白いハナミズキには行くけれど,ツツジは紫の方が好みだねえ.

この時期は都市部でも次々に花が咲くから,その点で何となくどの花にもミツバチが来そうな錯覚にどうしても陥りがち.人の目につくところ以外にはあまり花がないから,ミツバチと出会う確率は,都市部以外に較べるとずいぶんと高い感じだ.
minilogo.pngその点で都市部の方が,ミツバチの気持ちで花を見て回るのには向いているかも知れない.花が咲き始めて,ミツバチがいつ来始めて,そしていつ来なくなるか,もし,よい定点を見つけたら,そんな観察をしてみては? 毎朝,ちょっと顔を持ち上げて花を見たら,ストレスも少しは軽くなるんじゃないの? 美しい見かけ以外に,ミツバチの視点での「おいしさ」っていう情報が花ごとにわかるようになれば,翅を贈呈してもいいよ.人間は5月病とかいうんだろうけど,この1か月はそれなりに花もあるから,アスファルトばかり見つめて歩かないで,花を見る余裕も持ってみては.
でもこのブログももうちょっとリアルタイムでないと.読んでから見に行ったのでは,花も終わってたり,私たちが見限ったあとだったりかもね.


た,確かに.「花とミツバチ」に気がついてもらうためにも,次からは頑張ります.






posted by みつばち at 18:02| Comment(2) | TrackBack(0) | ミツバチの気持ち by Junbee | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ツツジとか、ハナミズキは好きじゃないと思っていました。三鷹のハナミズキにはまったく来ていませんでしたよ。 ツツジは花の先をなめると甘いですが、毒があると聞いたことがあります。 ミツバチさん、大丈夫ですか?お腹こわしたりしませんか?

あ、それと排気ガスは気になりませんか?騒音とかも。これからは気温があがるし、光化学スモッグとかは?そうそう、都会のあのとんでもないアスファルトからくる熱波とかは?

私は、最近、どうも都心に出かけていく気がしないんですよ。通勤する人はそうもいってられないから、仕方がないけれど、みんな、疲れた、疲れた、癒されたいって。人間でも、そんなふうに疲れる場所でミツバチさんたちとしては大丈夫なんですか?
農薬がないから、快適だとかいう話もありますけど…。
Posted by Lazy bee at 2010年05月08日 18:21
ツツジには毒はないよ.近縁のシャクナゲやホツツジは種類によっては有毒(でもミツバチには害はない,人間だけ昏睡状態に陥るから気をつけて).

排気ガス,騒音...ここで生きてくならそれがあたりまえになる.たぶん人間も同じでしょう.生きるために,花にたどり着くためには,多少ことは我慢している.もちろんだれもが,排気ガスも,騒音も,人間(失礼!)もいない世界を夢見てるけどね.

>農薬がないから、快適だとかいう話
まあ,トレードオフっていうやつだろうね.農薬がないのはありがたいけど,それと引き替えに失うものが多ければ意味がない.農薬だけが問題なんてことはないんだ.人間の手助けなしでは都会じゃあ生きてけないかもねえ.
というより,ミツバチとして,ミツバチらしく生きていけるかっていうと,その点がどうにも心許ない.蜜や花粉を集める本能を爆発させられるような,広大なお花畑に出会うことはないから,短い一生の中で,充分に生きたっていう満足感は得にくいかもねえ.
Posted by 辛口ミツバチ at 2010年05月09日 08:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック