2010年01月21日

みつばち百花の“みつばち百科”

みつばち百花のホームページをもう訪問していただきましたか?
もっとミツバチと仲良くなりたいという、みんなの夢を実現するホームページをめざしています。
その試みの一つがみつばち百科のコーナー。
とにかくミツバチと名のつくもの、デザインされているものなどをどんどん集めてみることにしました。
ミツバチ大好きなメンバーが“学芸員”となって、入力しています。

暇をみて、入力しているので少しずつではありますが、図書館やグッズが徐々に充実し始めています。ミツバチに関連した本やグッズがずらっと並ぶと、「ほう!」とか「なるほど!」とか、思わずニンマリとか、なかなか楽しいです。

って、それはオタクでしょ。

いえいえ、ミツバチオタクでなくても、楽しいですよ。その気になってみれば、そこらじゅうにミツバチをデザインした何かが・・・ディズニーよりもうんと付き合いは古いんですから![E:good]

みなさんも、ぜひ、チェックしてみてくださいね。

今日の入力には、190年前に盲目のミツバチ研究者が書いた本の紹介です。
盲目で、どうやってミツバチを観察したのか・・・。おまけに彼が興味を持ったのはミツバチの巣の色!

もちろん、ミツバチマニアなら必携の本もご紹介しています。



ラベル:みつばち百科
posted by みつばち at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | みつばち百花プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。