2009年05月22日

はちみつの容器

今日、お取引先でこんなものを発見!

Rimg0011
瓶さえ合えば、蓋にも、注ぎ口にもなるという優れものです。
って、使ってみないとわからないけれど。。。

というのはこれのせい。

2009_0522iroiro0004
以前、はちみつテイスティングのセミナーを頻繁にしていたころ、スプーンに少しずつ垂らすことができればと購入したけれど、ぜんぜん思うように垂れてくれなかったです。

さらさらっとしたはちみつのときは、だらだら、どばっと出てくるし、結晶しやすいはちみつのときはなっかなか出てこなくてイライラさせられるし、出方の調節ができないし、で、即、お蔵入りでした。

最近、ひっぱりだして使っているけれど、やはりイライラさせられて、結局、蓋を開けてひっくり返しながら入れたら、今度はどばっと出てきて、またしても、あーっ!

はちみつの容器って、なかなかこれといったのがありませんねぇ。
プラスチックボトルが一番便利かなあ。

125b_shohin2



posted by みつばち at 21:23| Comment(3) | TrackBack(0) | みつばち関連の本&グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、はじめまして。

池果美イサオです。

はちみつ容器を探していましたら、東京はちみつクラブさんに来訪することになりました。

はちみつキャップを購入したいのですが、

もしよかったら、購入方法を、教えていただきたいのですが?

よろしくお願いします。
Posted by 池果美イサオ at 2009年10月04日 13:51
イサオさん、はじめまして。
キャップのあったお店は、BEAN'S Actさんです。
<a href="http://www31.ocn.ne.jp/~beansact/" rel="nofollow">http://www31.ocn.ne.jp/~beansact/</a>
Posted by Queen bee at 2009年10月04日 23:16
ありがとうございます!

感謝、感謝です。
Posted by 池果美 イサオ at 2009年10月07日 07:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。