2007年02月20日

梅の香りに包まれて

和歌山県みなべ町の梅林に行ってきました!
南高梅と備長炭の町です。

うっとりするような甘い梅の香りに満ちていて、桃源郷ならぬ梅源郷でした。
今年はいつもよりかなり早い開花で、すでに平野部は散りはじめていたほどでした。

さて、こんな幸せな風景はいかが?
Fi2621305_1e

みつばちたちのぶんぶんという羽音、
やわらかな早春の陽の光
梅のなんともいえない甘すっぱい香り
辺りは一面の梅の花

桜は心を騒がせますが、
梅は心を落ち着かせて、癒してくれます。

Fi2621305_2e

みつばちたちにとって、春一番のごちそうは梅の花粉、ですね。

Fi2621305_3e



ラベル:
posted by みつばち at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 各地のみつばちと人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。