2006年06月27日

発酵の謎 その1

発酵の謎はこの3層にあり。

Fi2621254_1e
引き続き発酵しています。
先日の蜜会で中村先生にお聞きしました。

はちみつが結晶して沈んでいくうちに、通常より多く水分を含んだ部分(濃い色のところ)が自然にできてくるというわけです。本来は水分20%以内だから発酵は進まないのですが。

みつばちにとってはちみつは食料。その場でどんどん消費していくもの。1年で食べてしまうものなんですね。だから、巣の中で発酵することはありえないというわけです。

不思議なのは、なぜか日本みつばちのはちみつが発酵すること。
西洋みつばちのはちみつが結晶しても自然に発酵するのは見たことがありません。
やはり日本みつばちの方が酵素が多いのでしょうか。

posted by みつばち at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | みつばちたちの秘密 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック