2005年12月25日

ハチミツでクリスマスディナー

クリスマスと言っても、別に何一つ変わらない日曜日でしたが、ハチミツをつかって料理でもつくろうと昨晩から思い立ち、本をアレコレと調べていました。

ハチミツ料理で言えば、やはりこの本がお勧めです。「はちみつ わっ、おいしいレシピ」(主婦と生活社)和食、イタリアン、アジアン、デザートなどお料理のバラエティーが豊富で、写真もきれいで見ているだけで幸せになります。

Fi2152592_1e_2

さて、今日つくった料理は三品。
○パンチェッタと焼きアスパラのはちみつリゾット
○はちみつチキンの生春巻き
○豚のスペアリブバーベキュー風

どれも大成功。ハチミツと料理は本当に相性がいいです。
リゾットは、シャンパン(乾杯した分の残りを拝借)とチキンブイヨンでお米を煮て、最後の仕上げにモッツァレラチーズとハチミツ(あまりクセのないレンゲを使用)を入れます。分量通りに入れると、あまーい、、と思いきや、一煮立ちさせると味がしっかりと馴染んで、コクが出るから不思議。

Fi2167057_1e
豚のスペアリブバーベキュー風は、バーベキュー時によくつくる、マイレシピです。ワイン(お酒でも可)、ショウガとニンニクのすりおろし、塩コショウ、醤油で一煮立ちさせて、そこにハチミツを混ぜてお肉を漬けて焼くだけ。お肉が柔らかく、味もしみこみやすく、これは、きっと誰でもできるおいしく簡単につくれる一品でしょう。

Fi2167057_2e
今日の一番のお気に入りは、生春巻きでした!チキンの下味にもハチミツを入れますが、この料理はソースがポイント。
サワークリームにレモンのハチミツを混ぜ、塩コショウで味を調えます。レモンは家になかったので、同じ柑橘系ということで、先日のハチミツパーティーでいただいた沖縄のシークァーサーのハチミツを使用。サワークリームとこのハチミツを混ぜただけで、すごくオイシイ!!チーズケーキのような味わいで、デザートとしていけます。これは酸味のある柑橘系のハチミツが、やはりベストマッチでしょう。(左奥がそのソースです)

Fi2167057_3e

さて、これに塩コショウを入れて、ソースにする???と、非常に不安になるのですが、これがちょっと甘みのあるチキンとバジルの香味の生春巻きに絶妙に合うのです!この一見、ミスマッチな味わいが、我が家でも大評判でした。

ほんの三品だけでしたが、ハチミツって料理に活かしたら、本当に面白そうです。いろいろと発想が膨らんでいきます(本を見てつくっているので、偉そうなことは言えませんが・・・)。皆様もぜひいろいろとトライしてみてください。そして、もし、これイケます!というメニューがあれば事務局まで、ぜひご一報を。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック