2005年11月21日

こぶしさん、好きでよかった

9月29日の記事で「そりゃあないだろう、こぶしさん」というのを書きました。
こぶしのピンクの綿毛に包まれた赤いグロテスクな実を見たとたん、楚々とした里山の妖精のようなこぶしの花のイメージがガラガラと音を立ててくずれ・・・そりゃあもうショックだったのです。

Fi2059727_0e

が、happyislandさんが慰めてくださり、こぶしの実はまたどんどんかわいくなるし、赤い実の中には黒いハート型の種があると教えてくれました。

そうなんです!
これです。

Fi2059727_1e

先週、赤目の里山で出会ったこぶしは、葉を落としつつあり、種はすでにピンクの綿毛どころか赤い実を包んでいた黒い皮がめくれ、実は飛散していました。

Fi2059727_2e

地面に落ちた赤い実がすごく目立ちます。

Fi2059727_3e
黒い皮の部分にくっついている赤い実をひっぱったら、白い糸で皮と結ばれていて、ほら、こんなふうにぶら下がるんです!

か、かわいい・・・
そして、この中には黒いハート型の実が入っている。

ごめんなさい。タコ型火星人と一緒にしたりして。

好きでよかった。

posted by みつばち at 01:09| Comment(0) | TrackBack(1) | ミツバチと一緒にHappy Honey Days  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ついつい・・・・
Excerpt: ■忙しくて更新が滞っていましたが、ちょっぴり仕事も落ち着きました(^-^; ■ちょっと前のことになってしまいますが、少しずつ投稿していきますm(__)m ■それは、第12回森の案内人講座での事。森..
Weblog: 種山ヶ原森林公園へ
Tracked: 2005-12-03 22:05