2014年10月20日

ガーデンお楽しみ会

昨日は、この半年間、ガーデンづくりで汗を流した仲間たちとのお楽しみ会を行いました。

お天気は最高!
すぐそばの田んぼは、すでに刈り取りが終わり、はさがけ中。

RIMG0022.jpg


ガーデンは、相変わらずキバナコスモスが満開〜!
オレンジ色が目立つガーデンです。

RIMG0028.jpg


まずは作業。ミントがはびこっていたスペースを開墾して、ボリジの種を蒔いたり、延びちゃった花を剪定したり…。

RIMG0088.jpg


RIMG0087.jpg


ガーデンづくりの当初から関わっていたメンバーが、久しぶりにやってきて、「ガーデンらしくなった!」と感心してくれて、とってもうれしかったです。

RIMG0197.jpg


キバナコスモスと高嶺ルビーだけを咲かせていたのは4年前の秋。
早いものです。2年目、3年目が雑草との闘いが一番大変だった。
今思い出しても、ううっ・・・涙。。。

さて、いよいよお楽しみ会開始。

RIMG0224.jpg


ガーデンのバジルを採って、その場でバジルペーストをつくったり、

1551742_10154734957535191_2216005544806602619_n.jpg


ガーデンのカボチャやサツマイモをゆでたり、

10401978_10154734978615191_2137924451472668450_n.jpg


今年は、カボチャが大豊作。まだまだたくさんころがっています。

RIMG0221.jpg


ハーブを使ったお料理に舌鼓をうったり、

RIMG0236.jpg


ハチミツに浸けこんだスペアリブを焼いたり、ハチミツを使ったピクルスやレモネードを味わったり…

RIMG0241.jpg


もちろん今年採れたハチミツのテイスティングもしました。

RIMG0179.jpg


ハチミツは、ガーデンの養蜂家の一人Iさんが、こまめに採蜜したもの。
採れた時期でこんなに色が違っています。

RIMG0252.jpg


こちらは、もう一人の養蜂家Kさんが、採蜜したもの(右側)と並べてみました。
Kさんは、期間を置いて採蜜しているので、同じ場所、同じ季節に採蜜したハチミツでも色も味も異なります。

RIMG0243.jpg


最後には、ガーデンのレモングラス、レモンバーベナ、レモンバーム、ローズマリーを採ってきて、ハーブティをつくって飲みました。

10277487_10154734980280191_2375329215211938011_n.jpg


1466178_10154734980635191_6781740634860501033_n.jpg


一日のんびり、食べたり、飲んだり、話をしたりして、過ごしました。
大地があるって、なんて豊かなんだ…

RIMG0234.jpg


そんな私たちの傍らで、ミツバチたちはしっかりお仕事中。

ミツバチが来る花じゃなかった〜と失敗のひとつに入れていたアメジストセージ(メキシカンブッシュセージ)を見ていたら、なんと来ているじゃないの!

RIMG0091.jpg


でも、そこ?花の根元のそこ??なぜ???と観察していたら、やってきたのはクマバチ。

RIMG0111.jpg


なるほど、クマバチが穴をあけて蜜を吸ったあとの穴を探していたのね。
さすが〜。メドーセージと同じパターンがここでも、だったというわけ。

新顔のウィンターセボリーは、かなり好きみたいでよかった〜。

RIMG0070.jpg


大地には、ホトケノザがすでにたくさん顔を出していて、もう花をつけているものも。
力強いなあ。

RIMG0140.jpg


5月にセミナーで参加者のみなさんに植えてもらったラベンダーは、すくすくと育って、こんなに大きく成長中です。こちらも頼もしい。来年の春には、一面のムラサキになるか…。

RIMG0259.jpg


秋咲きのラベンダーが花を咲かせていて、ミツバチが来ていました。

RIMG0142.jpg


RIMG0144.jpg


アルカネットも、さすがにもう終わりだな〜・・・とみてみたら、なんと、アンチューサーのアズレアが復活!びっくり!きみたち、今までどうしていたの???
植物は、ときどきこうして驚かされる。

RIMG0264.jpg


新しくブッドレアとフウロソウをお迎えしました。
さて、どんなふうに成長してくれるか。ミツバチは来るか。

RIMG0100.jpg


雑草との闘いを乗り切り、今年も、こんなふうにみんなと楽しめてよかった、よかった。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。