2014年06月16日

ガーデンをもっと美味しく!

昨日は、連続講座の最終回「ハーブを使おう!」でした。
ご参加のみなさま、お疲れさまでした。

講師は、ふたたびNPO法人Green Worksの三浦香澄さん。
「ハーブは、育てる楽しみだけでなく、使う楽しみがあります」

RIMG0082.jpg


そうなんです!育てる楽しみは十分味わっています。
第2回目にみなさんに植えてもらったラベンダーは、花を咲かせたり、株が少しずつ大きくなったりと元気に育っています。周囲の雑草を取り除いたり、早々に付けてしまった小さな蕾を取り除いたり、葉を整理したり、手間をかければかけるほど、元気にすくすく育ってくれる。お手入れしている間も、ほわんといい香りを漂わせてくれます。

それをどう使っていくのか。

今回は、保存の仕方、殖やし方、料理に使う方法などを教えてもらいました。
最後に教えてもらったハーブチーズは、ガーデンのチャイブを刻んでクリームチーズに混ぜたもの。
たったそれだけなのに、美味しい〜!!!

RIMG0100.jpg


それをこんなふうに盛り付けるとステキ〜!!!
ラズベリーは、この日、ガーデンで収穫したもの。添えているのもガーデンのミントの葉。

やはりガーデンのミントなどのハーブティーと一緒にいただきました。

RIMG0090.jpg


大地の恵みを、こうしてみなさんと一緒に味わえるってステキです。
ハーブサポーターとして、一緒に育ててくれる方!と呼びかけたところ、かなり方が手をあげてくださったようです。

くにたち蜜源ガーデンは、コミュニティ・ガーデンの一つのあり方を模索中です。
関わる人が、みんな笑顔になれる場所にしたいなあ。
そこにミツバチがいて当たり前、いることで豊かさを一層感じられる、自然を実感できる場所に、ね!

RIMG0077.jpg


クリアファイルは、持参したもの、すべて完売!
みなさん、お買い上げをありがとうございました。

RIMG0096.jpg


ガーデンの花たち。スカビオサ、サルビア、カモミール、など。

RIMG0038.jpg


ガーデンでは、ベルガモットが満開。もちろん大人気です。

RIMG0037.jpg


ラベンダーも!

RIMG0015.jpg


ブラックアダ―も!

あちらでも、こちらでも、ミツバチたちがブンブン飛び交っています。
とっても忙しそう〜。
うれしいな。