2014年05月11日

ラベンダー畑が完成!

くにたち蜜源ガーデンは、風景がどんどん変化していっています。

RIMG0131.jpg


昨日は、連続講座の2回目「畑にハーブを植える、育て方」を開催しました。
大人気でキャンセル待ちも出るほど。
まずはガーデンの説明や、養蜂場の見学、そして、採れたてハーブティを味わってもらいました。

RIMG0197.jpg


RIMG0192.jpg


満開のチャイブにみなさん、ため息。
そして、タイムの香りのよさにもため息。

RIMG0255.jpg


その後にハーブの植え方などについて、グリーンワークスの三浦香澄さんに教えてもらいました。

RIMG0201.jpg


そして、いよいよラベンダーガーデンづくり開始。
まずは、区画をつくり、苗を置いてみます。
挿し芽して増やした分も入れて、全部で75株!

RIMG0188.jpg


いよいよ定植〜。三浦さんに苗の植え方をならって、

RIMG0215.jpg


植えていきました。

RIMG0219.jpg


RIMG0224.jpg


完成〜!

RIMG0253.jpg


ついにラベンダー畑が完成です!
苦節3年…たらーっ(汗)
ラバンジン系、ストエカス系、デンタータ系など、9種の品種を植えています。暑さ、寒さ、乾燥にどう耐えるのか。そして、ミツバチはちゃんと行くのか。など、いろいろ検証したいと思います。

こちらは、剪定の仕方について。
ルッコラを長く楽しむためのコツを教えてもらいました。

RIMG0230.jpg


今日は、サルビアの白が人気でした。

RIMG0145.jpg


ミツバチたちは、どうやら多摩川沿いのアカシアに大挙して訪れているようで、今日はガーデンではちらほらしか見かけませんでした。でも、門番蜂ははりきって仕事をしているので、念のためにみなさんには網をかぶってもらいました。

ガーデンの片隅では、エリカさまがひっそりと花を咲かせていました。

RIMG0178.jpg


ハーブガーデンらしくなったと、メンバー一同うっとり〜です。
参加者のみなさんも、都内の都心に近いこんな場所での田園風景とハーブの香りを楽しんでいただけた半日だったようです。
株式会社ニールズヤードレメディーズさんにご協賛いただいた苗たちが、ようやく花を咲かせ始め、ミツバチと花の交流も本番となります。

みなさんには、先週、ガーデンの養蜂家さんをお手伝いして、採蜜した採れたてハチミツを味わってもらいました。

honey4.jpg


honey2.jpg


これも3年目にしてようやく…たらーっ(汗) 共に試行錯誤してきたので、とてもうれしいです。

ハチミツをたっぷりいただけるということは、こんなにもミツバチたちが旺盛でなければいけないものなのか、というのが養蜂家さんの実感とのこと。
ミツバチたちが、ものすごい速度で飛び回っているのを目にして、私たちも、本当にうれしいと同時に、自然とはこういうものなのかとあらためて実感させてもらっています。

あとはガーデン奥のミント畑周辺の整備をしなくっちゃ。
早くしないと、酷暑の夏がやってくるよ〜!



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。