2014年01月28日

春の準備

ミツバチと一緒に冬ごもり中のみつばち百花です。

でも、少しでも暖かいと、やはりミツバチと一緒で外に出たくなっちゃう。
というわけで、先週の土曜日(25日)に今年初の作業をガーデンでしました。

RIMG0004.jpg


3月下旬ごろの暖かさ。
ミツバチも、元気に巣箱から出たり入ったりしていました。

RIMG0029.jpg


風景は、花がなくて寂しいけれど…
フェンネルは、まぶしいほどの緑の若芽を出しているし、

RIMG0023.jpg


ルッコラは、なぜか今ごろ緑の葉をたっぷり繁らせていました。なぜ?どうした?なにがあった?と聞きたい(笑

RIMG0020.jpg


こぼれ種から芽を出したオルラヤ。昨年、期待したんだけれど、ミツバチの訪花確認はできず…君たち、微妙だなあ(笑

RIMG0024.jpg


昨年、採れたてラズベリーの美味しさに目覚めたので、今年はもっとお手入れしてあげようと鉄柱を指して、スペースを整備しました。もう芽ぶいていました。
ブラックベリーも、元気に勢力を拡大中。この夏は、ベリーのスムージーに期待。

RIMG0035.jpg


近くの公園では、梅のつぼみが赤くなりつつあり、

RIMG0018.jpg


ロウバイが花を咲かせています。

RIMG0042.jpg


春まであと少し。11,12月に植えた苗たちが、一部枯れているのが気になるけれど、復活するかもしれないし、とにかくみなさん、あと1カ月半ほどがんばってね〜。

そばの畑では、ダイコンが背のびして周囲を見渡しています。
ちょっと不思議な光景でしょ?

RIMG0039.jpg


国立蜜源ガーデンに来たら、まずは看板に近寄ってじっくり見てくださいね。

花粉ダンゴを付けたこんなミツバチや、

RIMG0006.jpg


RIMG0005.jpg


もぐらもいます。

RIMG0008.jpg