2012年04月20日

GWはミツバチで決まり!

サクラが終わり、ちょっと花の途切れる時期に突入。
ミツバチは、どんな花を訪れているのでしょう。

kafun.jpg


これは、くにたち蜜源ガーデンのすぐ隣にある梨園でのショット。
梨の花を飛び回っていました。
梨は、あまり蜜を多く出さないけれど、花粉はたっぷりくれるようで、足に大きな花粉団子を付けているミツバチが多かったです。
これから7月中旬ぐらいまでは、一番花の多い時期。そうです!ミツバチの季節です。
私たちも忙しい(?)

まずは5月3日10時半から、長野県富士見町の富士見高校養蜂部で「みつばち塾」が開催されます。
このイベントは、同校養蜂部、OBたちによる“はにービーかれっじ”主催、富士見知ってもらざぁおらほーの町会とみつばち百花の共催です。
内容は盛りだくさんで、みつばち百花の理事のJunbeeによる「辛口ミツバチが本音で語るミツバチの基礎の基礎」、養蜂部技術指導の山口氏による「ミツバチを健康に育てるには」、そして私Lazybeeによる「ミツバチと一緒に庭づくり」のレクチャー3本。午後は、ミツバチさんのためのレストランづくり(蜜源植物の増殖)を参加者のみなさんと一緒に行います。

詳細は、はにービーかれっじのホームページをご覧ください。

同じく5月4,5日は、くにたち蜜源ガーデンお披露目会です。といっても、草抜き、苗植え、間引き、パーゴラ立てなどの農作業をご一緒にやりましょうというものです。ミツバチがぶんぶん飛び回る畑で、みんなで汗を流しましょう。参加費は一口500円。何口でもかまいません(^_^)活動費に充当させていただきます。
お昼はお弁当と飲み物をご持参ください。
ご協力いただける方は、info*bee-happy.jp(*部分を@にしてください)までメールでご連絡ください。
お待ちしております。

RIMG0023.jpg


ニホンミツバチ用に置いた待ち受け巣箱は、まだ、静かなままです。

RIMG0119.jpg


こちらはセイヨウミツバチ用の巣箱。ペンキ塗り中。

RIMG0040.jpg


塗っていると、ミツバチが覗きに来たり、箱の中をうろうろしたり。

subako.jpg


楽しいです(^0^)