2012年04月13日

テントウムシの知恵

相変わらずミツバチは来てくれないけれど、そのほかはいろいろなお客さまが来てくれます。
先日は、春菊の花がそろそろだなーと思って見ていたら、鮮やかな赤い点がうろうろ。

あ!テントウムシだ!

TEN.jpg


と、アブラムシも発見!

お食事中だったのね。

ten2.jpg


頭からバリバリいってる感じです。
どんどんいっちゃってください!

翌日、行ってみると…

RIMG0007.jpg


土の上にいました。
春菊の一番やわらかいところにはアブラムシがいっぱい。

ねー、食べてよ〜、と、つまんで葉っぱの上に乗せてみたら…

RIMG0008.jpg


アブラムシに背を向けて、トコトコ反対側へ…
ぜんぜんやる気なし。

ten3.jpg


テントウムシは1日にアブラムシを幼虫なら20、成虫なら100匹ぐらい食べるらしい。
でも、食べ尽くさない。

だって適当に残しておけば、戻ってくるころにアブラムシはまた増えているから。

テントウムシの知恵ですね。

でも、もっとしっかり食べてほしいなあ。

こちらにテントウムシの増やし方があります。ご参考まで。



facebookページもよろしく!


ラベル:みつばちの庭
posted by みつばち at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | みつばちの庭@三鷹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする