2011年09月30日

花畑は虫パラダイス

気が付いたら9月も終わり!
今月は1回しか更新していない!
ツイッターやFacebookでツイートしていたら、すっかりお留守になってしまいました。
Facebookページを立ち上げましたが、まだ、よくわかっていないのでもう少しわかってから、お知らせします。

昨日、国立の花畑のひまわりの種を収穫しました。

DSCF8177.jpg


一粒の小さな種から、人の顔より大きい花が咲いて、数百倍の種が採れる。茎なんて握りきれないほどの太さになっている。不思議よねぇ…なんていいながら作業をしました。

DSCF8173.jpg


連携先であるKFの一ツ橋大の1年生たちも参加しての収穫となりました。
フレッシュだなあ。

ひまわりの種は、スズメに食べられてしまっているのがかなりありました。

DSCF8169.jpg


種を早く蒔きすぎて心配していた高嶺ルビーも、このところ気温が下がったせいか色が増して、かわいいピンク色に。

DSCF8183.jpg


キバナコスモスも、台風で倒れもせず、まだまだ花を咲かせています。
ここは、もう虫パラダイス!

DSCF8185.jpg


ミツバチは、キバナコスモスが大好きみたいでここに集中。

DSCF8232.jpg


ハラナガツチバチも、わんさかいました。

DSCF8195.jpg


道路でぼーっとしていたカマキリ。踏んじゃいそうになりました。

DSCF8202.jpg


草を踏み分けると、そこでも、ここでも、ぴょんぴょん。
ゴキブリかと思うほどのコオロギも、ごそごそいました。

DSCF8226.jpg


赤とんぼが、ひまわりの茎に止まって、作業中の私たちを見つめていました。
花畑は、虫さん、鳥さん、みなさんに喜んでもらえたみたいです。

来春用に近々、菜の花の種を蒔く予定です。

DSCF8229.jpg


軽トラいっぱいのひまわりが収穫できました。

DSCF8240.jpg


収穫の秋、ですね〜。