2011年04月17日

それ、ミツバチじゃないですからっ!

minilogo.png菜の花、サクラと大好きな花がそろそろ終わり。
でも、これから、いろいろな花がたくさん咲き始めるから、楽しみな季節なのよねぇ。

花の上で夢中になって蜜や花粉を採っていると、レンズに追いかけまわされることがあるの。ちょっとしたスターになった気分だけど、私たちじゃないのに「ミツバチがいる〜」なんていいながら、撮っている人も多い。
たいていハナアブさんたちと間違えているのよね。
そんなに似ているかしら。
事務局長のKさんは、「ハナアブは後ろ足が品がない」って言う。
さすがわかっているわよね〜。
触角がかわいくないし、羽は2枚しかないし、体のシマシマだって縦に入っていてデザインがよくないと思う。
だから、間違われるのはちょっと心外なのよね。


20110407113124.jpg



DSCF6147.jpg



_IGP7395.jpg



DSCF5922.jpg


さて、どれが私たち、ミツバチでしょうか。

えーっ!わかなんないのぉ?
失礼しちゃう。

1がハナアブ
2が西洋ミツバチ
3が日本ミツバチ
4がふたたびハナアブ

わかった〜?
ぜーんぜん違うでしょ。
ハナバチの仲間と間違えられるのは、まだ許せるけれど、ハナアブと間違えられるっていうのはあんまりだと思う。

そんなに違わないって?
目が悪いんじゃないのっ!!!

わかんない人は、こちらも見てね。
1年前にKさんが書いてくれた記事です。
ハナバチのいろいろ Part1 西洋ミツバチと日本ミツバチ
ハナバチのいろいろ Part2 ミツバチとハナアブ
ハナバチのいろいろ Part3 ミツバチとハナバチ



posted by みつばち at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 花蜂の秘密 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。