2010年12月29日

ミツバチがつなぐ夢

今年も、残すところあと3日となりました。
東京はちみつクラブから、みつばち百花へと大きく変貌を遂げ、1年間、花を咲かそうと走ってきました。昨年の今頃はホームページの作成にドタバタしていました。
今、ニューズレター第1号作成のためにまたしてもドタバタしています。
みつばちと花との関係を楽しく知ることができるとても美しいニューズレターをめざしています。ご期待ください。

蕎麦の実はなんとか収穫できました。あとは来年、この種で花を咲かすことができるかどうか、です。いつでも手探りですが、だからこそ、一つひとつの発見がとても楽しく、自然は驚きに満ちているといつも気付かされるのです。私たちにとっては、その深く広大な世界への案内役がミツバチです。

来年は、もっと花を咲かせようと思います。
花が咲き広がることが、幸いの語源です。
できるだけ多くの方に関わっていただけるようなハッピーな場づくりをめざしたいと思います。
来年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

なお、メンバーさんのMitta Mittaさんが、サイトのみつばち百科のコーナーでおせち料理の一つ田作りのはちみつを使ったレシピをアップしてくれました。
ぜひ、トライしてみてくださいね。

よいお年をお迎えください。



posted by みつばち at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | みつばち百花プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。