2010年08月04日

8月7日は、みつばち百花の日にしよう!

昨日は、8月3日でハチミツの日だったそうです。
昨年は、ミツバチからのメッセージの中間報告会を8月8日ハチハチデーに開催しましたが、今年は蜜会スペシャルを8月7日に開催します。

そう!ハチハナデー! みつばち百花デーです。

7日の分けとく山総料理長の野崎洋光さんによる和食とハチミツ料理は、定員に達しましたので締め切らせていただきます。
久しぶりにお会いする方もいらして、とっても楽しみです。

8月は1か月間ハチ月間ではありますが、花はとっても少ない時期です。そんな中、国分寺フィールドのカボチャ畑は、連日、早朝からミツバチたちで大盛況です。

DSCF2639.jpg


カボチャの花が満開です。
木にまきついているのも。けっこう図々しい。
カボチャ畑というよりも、カボチャの森みたい。
国分寺駅徒歩10数分とは思えない風景です。

DSCF2642.jpg


かぼちゃの花は朝、6時ごろから7時ぐらいまでが開花時間。
早起きして、なんとか7時前に到着。
来ているかなあ・・・とドキドキしながら、耳を澄ましてみたら…

ブーンという羽音があちらでも、こちらでも。
羽音がする方を探してみると、いたいた!いましたよん!

DSCF2618.jpg


DSCF2653.jpg


必死でもぐりこんでいます。
めちゃくちゃ忙しそう。
接写しまくっていても、ぜんぜん気がつかない。気にしない、そんな感じです。

蜜でお腹がいっぱいのようで、とても重そう。時々、葉の片隅で休んでいたりします。

私たちが苗を植えて、育てて(勝手に育っているか・・・笑)、ミツバチが受粉して実がなる。いわばできたカボチャは私たちとミツバチのコラボレーション! 

しかし、このカボチャの森と化したこの畑で、いったいいくつ実がなるのか。ちゃんと育つのか。

ますます目が離せないカボチャ畑なのでした。

みつばちの庭のカラミンサにもめだたく初のお客様。
ちょっとピンぼけだけど。

DSCF2699.jpg


posted by みつばち at 07:17| Comment(2) | TrackBack(0) | みつばち百花PT@国分寺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする