2010年07月27日

カボチャ畑で待ってるわ

国分寺フィールドのかぼちゃ畑の様子を見に行かねば…と思いつつ、太陽がコワイ。でも、そんなことは言ってられない!と、炎天下の中、決死の思いで行ってきました。

DSCF2498.jpg


かぼちゃ畑への道。
ニョロが出ませんように…。
炎天下の中をうろうろするほどニョロはおバカじゃないか。

じゃーん!かぼちゃ畑!
すっかりかぼちゃの森と化している。

DSCF2505.jpg


「借りぐらしのアリエッティ」風ショットです。
お!実がなっている!

DSCF2513.jpg


よく見るとあそこにも、ここにも。

DSCF2506.jpg


DSCF2507.jpg


このまま無事に育ちますように。
5種類ぐらい植えたから、実もいろいろ。

DSCF2504.jpg


やはりミツバチたちが働いているところを見なくっちゃねぇ。
でもね、かぼちゃの花が咲くのは朝の6時から7時の間だけ。
だから、どうした!ですよねぇ・・・。
近々、早起きするか。

この畑に行くまではアスファルトとコンクリートの都会の街並みを行く。
空からはもちろん、壁からも、足元からも熱気が押し寄せてくる。
風も生温かい。
なのに一歩畑へ向かう森の中に入ると、一気に暑さが弱まる。
吹く風も冷たくなる。
大地と緑の尊さをあらためて知るかぼちゃ畑なのでした。


posted by みつばち at 14:37| Comment(2) | TrackBack(0) | みつばち百花PT@国分寺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする