2010年06月06日

BEE GARDEN完成!六角形のプランターになにを植えるか

やった〜!ついに完成!BEE GARDEN。
蜜源・花粉源植物を植えましょう!と言ったら、必ず聞かれるのが「どんな花を植えたらよいの?」
ならば「こんな花!」というのを見せられたらということで、以前から野菜などを育てていた二坪畑をBEE GARDENにすることにしました。

花の選定をみんなでするうちに「六角形のプランターを置こう」ということになり、早速、実現させちゃいました。メンバーのTさんがラッキーなことに材木屋さん。手作りです。焼き杉です。国産材です!
すごいでしょ。

DSCF1716.jpg


さて、何を植えるか。
実際に置いてみたら、予想以上に良い感じなので、植えるものを再考することにしました。
さて、何がいいかな〜。

花は植えたばかりのものが多いのでこれからどんなふうに育っていくか。宿根草と多年草を中心に植えてみました。
ベルガモット、ラベンダー、ローズマリー、カモミール、タイム、チャイブ、ヒメイワダレソウ、ワイルドストロベリー、イブキソウ、マツバボタン、ニラ、レモンバームなど。
ハーブが中心のナチュラル・イングリッシュ・ガーデンをめざします。




posted by みつばち at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | みつばちの庭@三鷹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国分寺フィールド、一緒に歩けばbee-happy!

風がさわやかなお散歩日和のよいお天気が続いています。
このところ、国分寺フィールドの見学が2グループ続いてありました。

まずは先週の金曜日。香りのよい石鹸やボディケア商品を全国的に展開されているラッシュジャパンのスタッフのみなさまが訪問されました。
このたび、みつばち百花がラッシュジャパンさんのサポートをいただけることになりました。
それだけではなく、会社の所有する地所で蜜源・花粉源植物を育ててみたいとのことで、そのミーティングを兼ねて国分寺フィールドをご案内することとなりました。
いよいよ企業の花畑第1弾となるかも!
どんな花がいいかみんなで考えるのが楽しいです。

武蔵国分寺公園は、ただいまクローバーが一面の花盛り!
まるでミツバチパラダイスです。

DSCF1695.jpg


RIMG0013.jpg


国分寺の山門で。
湧水が流れるお鷹の道は何度歩いても気持ちがいいです。

DSCF1678.jpg


先日、植えたかぼちゃ畑もご披露しました。

DSCF1675.jpg


根付き始めたかな…。

公園には、こんなかわいいイロハカエデの種ができていました。
これもミツバチのお仕事の一つです。

DSCF1700.jpg


花を探しながら歩くハニーウォークの楽しさにはまっていただけたようです。この楽しさ、クセになるんですよ。


posted by みつばち at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | みつばち百花PT@国分寺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。