2009年08月31日

スズメバチの季節

夏の終わりはみつばちの天敵スズメバチの季節となります。

虫愛ずる一の姫(単に年齢順。一番今のところ若い。女子大生だもん)のKちゃんは、このところ巣箱の前でカメラを構えて決定的瞬間を狙っている。

その写真を承諾を得て借りてみました。

Suzume4

なんとスズメバチは、巣門(巣の入り口)にいるみつばちたちをこんなふうにホバリングしながら、狙っているそうです。
毎日、午後3時ごろから、恐怖の時間が始まる・・・

飛んでくる、あるいは飛んでいくみつばちだけを狙っていて、なぜかこの巣の入り口にたむろしているみつばちたちを襲ってはこないとか。
当然、弱って巣から落ちてしまうみつばちも狙われる。

おお、コワ・・・

Bujikikan

必死になって戻ってくるみつばち。この子はどうやら無事に巣に辿りつけたみたい。。。

Suzume

がんばって! もう少し!

Suzume2

あ、だめだ!つかまる!

人攫いならぬ、蜂攫い。

Suzumebachi

スズメバチも必死です。

スズメバチは、「あ!」とつい言ってしまうほど、素早くさらっていくそうです。

自然界では、今日も死闘が繰り広げられています。

それにしても、勇敢なKちゃんです。
スズメバチがブンブン飛んでいる中でカメラを構えているんですから。

刺されないようにくれぐれも気をつけてね。

ラベル:スズメバチ
posted by みつばち at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | みつばちたちの秘密 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする