2009年04月19日

わくわく どきどき 待っているのが楽しい

今日は、とってもよいお天気でしたね〜!
東京はちみつクラブの蜜会@カフェスロー日和でした。

まずは2箱2009_0419mitukai0003目の巣箱の完成と設置。




1箱目も、少し移動させました。

2009_0419mitukai0013

巣箱の入り口付近に蜜蝋を塗っておいたほうがいいということで、バーナーで日本みつばちの蜜蝋を溶かして垂らしてみました。

2009_0419mitukai0005

これは木の節をコンコンと叩いて開けた穴と節。
みつばちは穴をのぞくのが大好きなんですって!
かわいいですよねぇ。
この穴をのぞいているみつばちを想像しただけで、うふふな感じになります。

巣箱を設置して、ランチの後は、あまりにお天気がいいので国分寺まで蜜源探しのお散歩。
カワニナが棲むという水辺に沿って、のんびりと花を見ながらのハニーウォーク。

2009_0419mitukai0022

新しいメンバーも増えました!
みつばちとはちみつ好きは、なぜか女性が多いです。
そして、みんな、食べることが大好き。
食への関心も高く、話が尽きません。
一日、みんなでのんびりほんわか楽しんできました。

2009_0419mitukai0028

「シャクナゲには毒を持つ種類もあるんだよ」と、このところ、みつばち不足の話題でテレビに登場されることが多い中村先生。
みつばちが入ってくれることをみんなで祈りつつ(10%ぐらいの確立だとか)、待っていること自体を楽しんでいます。

 

posted by みつばち at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | みつばち百花PT@国分寺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする