2008年03月17日

命がけ、いえいえ命と引き換えです

昨日、NHKの「ダーウィンが来た!」でミツバチの交尾の瞬間を捉えた映像を放送していましたね。
聞いてはいたものの、観るのは初めてだったので、おお!と思いました。
録画できなかったのが残念!

本当に交尾した瞬間に雄は内臓が出てしまっていました。
オスは普段は無芸大食で、まさにこの瞬間だけに存在しているわけです。
命がけの子づくりというよりも、命と引き換えです。

働きハチはハチで常に働いているわけだし、
女王蜂はせっせと卵を産みつけているわけだし、
ミツバチたちの喜びって何なんだろう・・・
花びらに包まれて蜜を吸っているときなのかしら。
巣の中で仲間とひしめき合って、貯めた蜜を舐めているとき?
そんなことを考えるのは人間だけなんでしょうねぇ。

人間はできちゃった結婚ですもんねぇ・・・。

(このところスパムメールが多いのでコメントを閉鎖しました。
コメントなどありましたら、直接LJ21のメールに送ってくださいね)

posted by みつばち at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | みつばちたちの秘密 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする