2007年05月13日

信号機がお好き、な理由

昨日の第1回蜜会2007でみつばちたちがなぜ、信号機に集まるのかが判明!
顧問の日本在来種みつばちの会の藤原さんによると、日本みつばちは、逆L字型のものに分封のときに集まる習性があるそうです。

すなわち、木の枝先ってこと!
決して青信号が好きなわけじゃなかったのです。

すべてが、というわけではありませんが、たまたま、「お!いい枝ぶりの木がある!」と思ってしまったのが信号機だったというわけです。

Fi2621317_1e
そういえば、三重県には、わざわざ分封のときのためのこんなものまであります。

西洋みつばちは、葉先に集まる傾向があるそうです。

Fi2621317_3e

さて、蜜会は甘くて楽しい半日をみなさんと過ごしてきました。

Fi2621317_4e

なんと、ネパールの幻のはちみつをお持ちくださったメンバーの方がいらして、一堂、その味にびっくり。
はちみつ?という感じのものでした。

再訪されるそうなので、ヌーボーパーティにお持ちいただけるかも、とのことです。

Fi2621317_5e

お鷹の道ハニーウォークも、さわやかな5月の風の中、最高のお天気で気持ちがよかったです。
東京にはまだまだこんなところが残っているんですねー。
みんなで驚きながら、和みながら、ハニーウォークをしました。

藤原顧問は、咲いている花に吸い寄せられるみつばちのごとく、ぶんぶん飛び回っていました。