2006年01月28日

いのちにぎわう春来る?!

みつばちプロジェクトがいよいよ始動しはじめています。
いのちにぎわう日本をめざし、全国各地を花いっぱいにしたい。そして風土に根ざした農や食をもっともっと盛んにしたいというのがこのプロジェクトの趣旨です。そのシンボルがミツバチ!

昨日発売された現代農業2006年2月増刊号「はじめてなのになつかしい 畑カフェ 田んぼレストラン」の「広がる食の文化祭 食話会」のカテゴリーで「東京はちみつクラブ」の活動の経緯や三重県赤目や熊本県菊池で始まるみつばちプロジェクトについて詳しく書いているので、ぜひ、ご覧ください。

このところ、銀座や青山でもみつばち&はちみつの話題が沸騰中。都会人は、果たしてみつばちと仲良くなれるのか。

春からは蜜会も再開の予定。
今年も春から、みつばち&はちみつでハニーでスィートな刺激をいかが?



ラベル:掲載記事
posted by みつばち at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 掲載されました! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。