2006年01月05日

幕開けは日本みつばちのはちみつ

あけましておめでとうございます。
今年も どうぞ よろしくお願いいたします。

今年のハニー企画の幕開けは、1月14日に有楽町の国際フォーラムにて開催されるニッポン食育フェアの「大人のためのワークショップ」にて「はちみつ物語その2 育てて食べたい日本みつばちのはちみつ」です。

昨年は「ワインのようにはちみつを楽しもう!」と題してお送りしたこのワークショップですが、今年のテーマは「日本みつばちのはちみつ」です。

東京はちみつクラブのメンバーにとっては御馴染みの日本みつばちですが、まだまだミツバチそのものが「刺す虫」ぐらいにしか思われていませんから、ましてや日本みつばちなどと言っても、知らない人の方が多いはず。味わい深いはちみつの味を知っている人なんて、ほとんどいないと思われます。

日本みつばちのはちみつってどんな味?と関心のある方は、ぜひ、ご参加ください。
お待ちしております。

詳細について、お申込みについては、こちらへ
12月22日のブログもご覧ください。

年々高まる「食育」への関心を反映して、今年3回目を迎えるニッポン食育フェアはついに国際フォーラムの展示ホールすべてを借り切っての大イベントとなります。昨年は、通路が狭くて、ご不便をおかけしましたが、今年はかなり広くとってあるようなのでゆっくり見学やお買い物を楽しんでいただけそうです。
日本みつばちのはちみつもいくつか各地から取り寄せていますので、風土倶楽部のブースにもお立ち寄りください。
そのほかにも各地から、LJ21の仲間たちによる選りすぐりの商品が並びます。
お楽しみに!

ラベル:日本みつばち
posted by みつばち at 11:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 蜜会のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする